HOME > 製品紹介 > 有機消臭剤 ニオワンダー

有機消臭剤

ニオワンダー

ニオワンダー

 ニオワンダーは、非劇物の有機消臭剤です。酵素の力で抗菌・消臭を行います。

強化酵素が悪玉菌を弱らせます 乳酸菌や酵母菌に代表される善玉菌が、有害菌(悪玉菌)や環境の酸化状態から種を守り、増殖を助ける物質(高酸化酵素)を生産していることに着目しました。5科20余種の善玉菌に通常の培養とは異なる特殊な餌と、長時間の低温培養により強化された酵素を大量に生産させたものです。

 この酵素が悪玉菌や酸化酵素に反応し、悪臭発生菌の増殖と悪臭を制圧し善玉菌の増殖を助け、優勢になりますから効果は驚くほど持続します。

 一般的なバイオ製品の製造は有用微生物(バクテリア)が好む糖蜜等を餌として与え、水温を30℃~40℃に保ち最も増殖しやすい環境を用意し、短期間で培養しております。

 それに対し、「ニオワンダー」は牛の尿を餌として与え、培養を行います。尿溜に溜められている牛の尿には一般的に1㏄中に約10万個の大腸菌などの有害菌が繁殖しており、将来「ニオワンダー」として戦う相手を餌にして成長していることになります。
繁殖下の水温については、屋外のビニールハウス内の水槽ですから自然そのものです。北海道オホーツク地方の冬の気温は、マイナス25℃~30℃になることもあり、この温度では水は全面凍結になりますが、バクテリアの増殖熱で水温はプラス8~9℃となります。バクテリアは、気温がプラス15℃以下では増殖しなくなると言われていますが、この悪条件の中でも増殖を続ける強いバクテリアに成長しています。したがって、この劣悪な条件の中で製造されておりますから、生産されるバイオエキスは強烈で、他のバイオ製品とは大きな差があります。

施工のメリット

非薬品薬品不使用だから安全・安心!

ニオワンダーは薬品を使用していません。
人体に影響があるような有害物質を使っておりませんので、小さいお子様やペットと一緒に暮らしている環境でも、安心してご使用いただけます。

様々な用途に使えます。

仮設トイレや汲み取りトイレ、床上・床下浸水、ガレキ・土壌、室内用はカーテンや絨毯、衣類、ペットのにおい等々、様々な場所と用途で使うことが出来ます。

東日本大震災 被災地で活躍中

臭いが気になるところにサッと散布するだけ

浸水被害のお宅に 床上浸水や床下浸水の被害に遭ってしまった住宅は気温が高くなるにつれて悪臭が発生するケースが多数あります。

 この原因は洪水や津波の水が運んだ雑菌類にあります。水とともに様々な菌が住宅の中に侵入し、水が引いた後でも菌類は残ったままとなります。これらが悪臭を放ち、住宅にニオイを染み込ませてしまうのです。

 また、水と一緒に運ばれてきた泥の中には、 大腸菌などの有害なものも含まれています。この泥が気温の上昇で乾燥し、空気中にチリのように舞い込みます。このチリを吸い込むと、大腸菌なども一緒に体に入り込んでしまい、 体調を崩すことに繋がりかねません。

 そうなる前に、ニオワンダーで住宅や土壌を消臭・抗菌し悪臭や有害菌類(悪玉菌)をシャットアウトしましょう!

ニオワンダーはワンダーライフネットショップからご購入いただけます

暮らしの便利グッツネットショップワンダーランド

ページの上へ
戻る